納骨



  一般的には満中陰(四十九日)の法要のあとに納骨
します。しかし、もう少しの間そばに置いておきたいとい
う方は、身近な方々と相談し、日時を決めて納骨しまし
ょう。
  納骨の法要を行う場合は、光禅寺に申し込んでくだ
さい。

○ 浄土真宗では、宗祖親鸞聖人の墓所がある京都  
 の大谷本廟に、分骨を納めることもできます。
  希望する場合は、光禅寺に相談してください。




戻る


トップ